※郵便番号はお住まいの地域の相場と参考事例をご紹介させて頂くためにご入力頂いております。
  • HOME
  • ブログ
  • 陸屋根の防水工事不要。雨漏りの心配を無くす屋根造作工事!!

陸屋根の防水工事不要。雨漏りの心配を無くす屋根造作工事!!

岡崎市のお客様で屋上のシート防水を金属屋根に変更する工事を行ったので紹介していきます。
シート防水の上にもう一度シート防水を行う提案をしましたが、メンテナンスをしたくないとのことでしたので防水ではなく金属屋根を作りメンテナンスフリーにしました。 3階建てなどに多く見られる屋上の陸屋根防水。多くはシート防水が施工されていますが15年ほど経過するとシートが劣化し雨漏りを起こすようになります。構造上仕方のないことですがかなりの費用が掛かるため防水工事を繰り返すよりこうした屋根を造作したほうがトータルコストとしては安くなります。


1
こちらは施工前です。
1
施工前2
角の部分を見るとシートが浮き上がり寄れているのが確認できます。こうなってしまうとシート防水の張替えとなります。

最初に購買を確認しながら下地を取り付け、ベニヤ板を打ちその上に防水シートを貼っていきます。
1
下地取り付け
1
ベニヤ板打ち完了・防水シート貼り


屋根材を葺く前に、防水処理を行います。これは一般的な勾配屋根と同じ工法です。最後に金属屋根を縦葺きして完了となります。
1
防水シート貼り
1
金属屋根葺き

金属屋根は軽量化津耐久性も高いことから地震などにも影響が少なく塗装も15年から20年は行わなくとも問題ありません。またこうした屋根造作では下から見えることはないので外観も損なうことなく施工が可能な点が利点ですね。
1
完了


今回は、立平葺というものを使い施工しました。
通常、屋上防水だと太陽の日差しや雨風にそのままさらされるので、定期的にメンテナンスが必要となります。しかし今回のように金属屋根に変更すればメンテナンスフリーになるのでおすすめです。

また、外壁塗装と同じタイミングでやることで、足場設置回数を減らすこともできます!!足場が建つことで駐車場が狭くなってしまう・・日当たりが・・など困ってしまう方もいるかと思います。それに、何度も工事を依頼するのも手間がかかりますよね。
ぜひ、この機会に外壁塗装とご一緒にご検討ください。

屋根を防水工事で塗装した事例はこちら

岡崎エリアで施工した事例はこちら

雨漏れに関連する内容の記事はこちら



雑誌掲載されました!

493件

225件

36件

208件

222件

121件

求人のお知らせ

mynavi2018.jpg
バナー2.jpg 友だち追加