※郵便番号はお住まいの地域の相場と参考事例をご紹介させて頂くためにご入力頂いております。
  • HOME
  • ブログ
  • セメント瓦塗装の塗装のポイントとは!?

セメント瓦塗装の塗装のポイントとは!?

セメント瓦塗装

日進市のお客様で屋根塗装を行いたいと問い合わせを頂いたので伺いました。
10年ほど前に塗装を行ったみたいで、退色・カビ・コケが見受けられました。
セメント瓦を塗装する際には注意点があるので紹介していきます。


施工前


洗浄

最初に洗浄を行います。通常ですと高圧洗浄で水洗いだけですが、カビ・コケは水だけでは洗い流せないためニシヤマではバイオ洗浄を必ず行いカビ・コケの根から殺菌します。
セメント瓦の場合、既存の表面塗膜をできる限り剥がすことがポイントです。


下塗り1回目


下塗り2回目

次に下塗りを行います。セメント瓦だと下塗りを吸い込んでしまう特徴があるので複数回下塗り材を塗装し表面に塗膜が形成されてから中塗り・上塗りと進めていきます。


下塗り3回目


中塗り

下塗りで表面が飴色になるまで塗り重ねてから、中塗り・上塗りと進めていきます。
これはセメント自体が水分を吸い込んでしまうため、仕上げ塗料のセメントへの吸い込みを防止し、
しっかりとした塗膜を形成するために必須の工程です。


上塗り


完成

セメント瓦をする場合には、下塗りが一番重要なので何度塗るのかを確認することをおすすめいたします。


屋根外壁塗装についてのお問い合わせはリフォームスタジオニシヤマまで

now loading
now loading
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム

はじめにお読みください

ライン見積もり鑑定
area_bannar.jpg

欲しい情報が必ず見つかる検索窓




雑誌掲載されました!

703件

343件

48件

223件

310件

212件

求人のお知らせ


バナー2.jpg 友だち追加