※郵便番号はお住まいの地域の相場と参考事例をご紹介させて頂くためにご入力頂いております。
  • HOME
  • ブログ
  • 台風被害でも火災保険が使えるって知ってました!?

台風被害でも火災保険が使えるって知ってました!?

火災保険を使用して工事をしましょう!


近年では異常気象により、大型の台風や地震などが発生しております。
2019年には大型台風により屋根材が飛んだり、エクステリアが破損する事例がたくさんありました。
そのたびにお問合せを頂き、修繕工事を行うのですが残念なことに多くの方が【火災保険】を利用して修繕することができることを知りません。
今回はどのようなケースであれば保険がおりるかをご紹介いたします。



今回ご紹介する被害の種類はカラーベストの飛散、板金棟が浮いているお宅です。






実は火災保険は地震や火事のみ下りると思われる方がいますが、風害、雪害などの被災にも適応できます。
2か所ほどカラーベストが飛んでいるのがわかります。









1枚目と2枚目の写真(赤丸で囲った部分)は板金棟の浮きがわかります。
風の影響を一番に受けやすく、一度浮き上がるとさらにそこに風が吹き込み最悪の場合、飛んで行ってしまいます。※3枚目

この状態ですと雨が入り込み雨漏れを起こし大変危険です。





カラーベストは同じ形状のものに張替え工事を行って補修をします 。






板金棟は一部ではなく他の箇所の劣化しているため、併せて全部取り換えて補修します。




工事の際に安全の為、足場を組み立てて施工を行います。
火災保険では今回紹介した補修工事、足場仮設工事なども対象に保険金が下りるので併せて塗装工事なども複合で行うとお得に工事ができます。

ただ中には保険金だけを受け取り工事をしない悪徳な業者もいるので注意が必要です。

弊社では保険申請自体はお客様にして頂き、必要書類のサポートをさせて頂きます。
台風がきて心配だが被害があるかわからない方なども、調査・見積は無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

屋根外壁塗装についてのお問い合わせはリフォームスタジオニシヤマまで

now loading
now loading
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム

はじめにお読みください

ライン見積もり鑑定
area_bannar.jpg

欲しい情報が必ず見つかる検索窓




雑誌掲載されました!

703件

343件

48件

223件

310件

212件

求人のお知らせ


バナー2.jpg 友だち追加