リフォームスタジオニシヤマ屋根外壁塗装(ガイナなど遮熱塗装も)・外装リフォーム適正価格で提供するームページです。 営業時間 9:00~18:00 水曜日定休
※郵便番号はお住まいの地域の相場と参考事例をご紹介させて頂くためにご入力頂いております。


雑誌掲載されました!

491件

223件

35件

208件

220件

115件

求人のお知らせ

mynavi2018.jpg
バナー2.jpg 友だち追加

外壁塗装ネタばらし

普通はおしえてくれない 塗装業界のネタばらし

普通は教えてくれない、値段のからくりをお教えします


最近こんな声をよく耳にします。

「業者によって言うことがバラバラ」
「何を信じていいのか分からない」
「外壁塗装の金額はどれが適正なの?」


今回は、最低限知っておいてほしい4つの事と、値段のからくりを教えます。

大きな値引きをする業者には要注意
ご存知の通り見積もり書は「最低このくらいはかかりますよ」というのを書面化したものです。
シリコンだといくら、フッ素だといくらになりますよといった具合です。

しかし、本来外壁塗装工事というのは人件費が大きなウェイトを占めています。 材料価格つまり塗料代というのは実は全体の2~3割程度
残りの7~8割が施工代(手間代)となります。
当たり前の話ですが材料の仕入れ価格というのは殆ど変わりません。
限界があります。




お分かりの通り「人件費」です。
では人件費を安くする手段とは何があるでしょう?
いわゆる「走る」といわれる作業時間短縮が考えられます。工期を短くするとも言い換えられますが、丁寧な作業には手間と時間がかかります。
走れば走るほど雑になるのは至極当然ですよね。

同じ建物、面積にも関わらず、あまりに安かったり値引きして安くするところは、やはり丁寧さに欠けるといってもよいのではないでしょうか。
もうひとつ考えられるのは、熟練職人よりも派遣作業員やアルバイトが施工するケースが考えられます。
それなりの経験と知識のある職人にはそれなりの対価が必要です。
いずれにしても安かろう悪かろうにならないように気をつけましょう!

オリジナル塗料には気をつけろ!
大手リフォーム会社、ハウスメーカーに多いのがこのオリジナル塗料。
「ウチは○○大学と共同で開発した・・・」とか
「どのメーカーのものよりすぐれた弊社の塗料は・・・」などと言ったりします。



もしどこよりも優れているのであれば塗料販売のみでいいんじゃないですか?
わざわざ営業訪問したり、現場管理までしなくても・・・。そう思いません?
実はオリジナル塗料とうたっている塗料のほとんどがどこかのメーカーのラベルを張り替えただけのものなんです。
しかもそのほとんどは安い塗料にもかかわらず高値で販売されています。

試しに「その塗料の主剤は何ですか?溶剤ですか?2液性ですか?」と聞いてみてください。
ほとんどが水性シリコン
のはずです。



同じシリコン塗料でも値段が倍違う!
現在一般的な外壁用塗料といえばシリコン塗料ですが、これが実は種類によって価格が全然違います。下の図をご覧ください。


これはリフォームスタジオニシヤマで標準仕様で使っているシリコン塗料。
商品名は日本ペイントの「ファインシリコンフレッシュ」です。溶剤系の2液型シリコン塗料です。
表の右側から3列目に記載されている価格は1缶あたりの定価です。

1缶「¥62,070-」





1缶「¥35,090-」

ほぼ半額ですよね!
これがさらにUV非対応や他メーカーの物ですとさらに安くなります。
同じシリコン塗料でも価格にこれだけの開きがあるのです!

付帯部一式ウレタン塗料はNG
皆さん主剤にのみ気を取られて、付帯部のことないがしろにしてませんか?
付帯部とは、雨樋・破風・雨戸など外壁に付帯する細かい部分の事です。
折角外壁を良い塗料で塗装するのに付帯部がウレタンではバランスが取れません。
耐用年数の違いがありすぎるからです。

もちろん素材自体(特に木部)が持たないケースもありますが、最低でもシリコン塗料を使ってください。

▼ちなみにウレタン塗料の価格はこちら

どうでしたか!?これが外壁塗装工事の実態です。ちょっと寂しいですね・・・。 決して安い買い物ではありませんからこういったところにも気をつけて。


▼相談は無料です。まずはお気軽にお問い合わせください!
外壁塗装で失敗しないために・・・あなたのお家に最適な塗料を判断しましょう 一口に「塗料」といってもたくさんの種類あるんです!
塗料といっても、時代の流れと共に改良が繰り返され、塗料の種類や機能は選ぶのに迷ってしまうくらい日に日に増えています。

例えば「シリコン塗料」一つとっても、バリエーションがたくさん存在し、耐久性も価格、適切な施工方法が変わってきます。

住まいの構造によっては適さないものもあるので、あなたの住まいにとって最適な塗料を選択した上で、塗料の持ち味をしっかり発揮できるように適切な工法で施工することが大切なのです。
最適な塗料を判断するポイントをお教えします! 1.塗料の種類

塗料の種類と性質を正しく把握することが、適切な塗料選びの第一歩です。

塗料には大きく分けて溶剤系水系があります。
溶剤系はいわゆるシンナーなどの有機溶剤でできているもので、水系は水で希釈等を行うタイプのものです。
また溶剤系には1液型2液型があり、基本的には1液型よりも2液型の方が強い塗料です。
1液型とは一斗缶を開けてそのまま塗装する塗料で、2液型とは塗料の主材に硬化剤を現場で混ぜて使用するものです。

一般的には水系よりも溶剤系の方が強い塗料とされ、橋梁や鉄塔など、簡単に塗り替えができない物には溶剤系が使用されますが、昨今のECOへの配慮等を考えて、水系でも強い塗料が出てきました。
2液型の塗料を使用する場合、現場で混ぜて使うので、現場の職人さんに配合量や撹拌を正確に行わせている業者かどうか、必ず見極めましょう。正確でないと、塗料の効果が正しく発揮されません。 建物の構造によっては溶剤系を使わない方が良い場合があります。特に前回の塗装を水性で行った場合、溶剤系で塗ると既存の塗膜が剥がれてしまうので要注意です。また、水系に比べツヤがハッキリ出るので、美観的にも検討が必要です。 2.工法の種類

工法毎に注意ポイントがあります。特に、「○回塗り」には要注意です!

1.吹き付け
施工方法には吹き付けとローラーの2種類があります。
吹き付けの方が、ローラーよりも仕上がりは綺麗です。
飛散や臭いの問題から近隣にご迷惑がかかることと、音の問題があります。また吹き付けの特性上一定量の塗膜厚を出すにはローラー施工よりも沢山の塗料を使う必要がありますのでコストが高くなります
2.ローラー
吹き付けよりも低コストなので、一般住宅やアパートマンションではこちらで施工することが最も多いです。
一般住宅では「3回塗り」というのが基本です。ただ3回塗れば良いのではなくメーカーが指定する「塗布量」や「塗膜厚」を確保することが最も大切です。希釈のし過ぎによる塗装には十分注意しましょう! 3.費用の種類

1回にかかる費用だけで塗料を選んでしまうのはキケンです。

塗装にかかる費用というと、つい1回の塗装にいくらかかるのか、ここだけに目がいってしまいがちです。

この初期費用をイニシャルコストと言いますが、費用には生涯を通じて必要なランニングコストという考え方があり、私たちはイニシャルコストよりもランニングコストを重視して考えるべきだと思っています。

つまり初期投資が安くても塗り替え回数が多くなってしまうようであれば、結果的に総支払いコストは上がってしまいますし、仮設足場などお客様のものにならない費用がかさむことで、正直「もったいない」ことになってしまうからです。

ですので、できるだけ高耐久のフッ素や無機などの塗料で施工されることをおすすめします。
イニシャルコスト(初期費用)が安くても、生涯塗り替える回数が多いのであれば、ランニングコスト(生涯を通じて必要な費用)は結果的に高くなってしまう可能性があります。同じ家にあと何年住むのか、そこから逆算して、ランニングコストを重視して塗料を選ぶようにしましょう。 リフォームスタジオ ニシヤマは要望を汲み取り、ランニングコストも考慮した上であなたの住まいに最適な塗料を選定し、塗布量や塗膜厚を守り適切な施工をします。まずは、あなたのお住まいだといくらぐらいかかるのか、塗料ごとの費用をチェックしてみましょう!
▼クイック見積もりで外壁塗装の相場をチェック!
クイック見積もり 匿名でOK! 平米数を選ぶだけ お客様が安心してご契約されている理由も公開中



お探しの地域の事例を見る

お探しの塗料・工法の事例を見る

  • 外壁塗装 リフォーム

はじめにお読みください

  • 外壁塗装 リフォーム
  • 愛知 外壁塗装 リフォーム
  • 屋根 リフォーム 外壁塗装
  • 名古屋 外壁塗装 リフォーム
  • 外壁塗装 リフォーム
  • 愛知 リフォーム 外壁塗装 名古屋
  • 外壁塗装 リフォーム
  • リフォーム 名古屋 外壁塗装
  • リフォーム 外壁塗装
  • 外壁塗装 リフォーム
  • 愛知 リフォーム 外壁塗装
  • 愛知 リフォーム 外壁塗装

外壁リフォームをお考えの方に

外壁リフォームをお考えの方へ

法人のお客様へ

主な 外壁塗装工事エリア

428件

173件

132件

155件

143件

102件

82件

44件

34件

愛知県 名古屋 瀬戸市 春日井市 小牧市 一宮市 大府市 豊明市 豊田  岡崎 みよし市  日進  知立市 刈谷  安城  東海市 半田 市 常滑市 碧南市 高浜市  西尾市 新城市 豊川市 豊橋市 岩倉市 江南 市 北名古屋市  稲沢市 愛西市 弥富市 津島市 知多市 尾張旭市 あま市

リフォームブログ

刈谷店スタッフブログ 豊田店スタッフブログ

足場看板シート

imegsite.jpg
サイト内検索 powered by Google