※郵便番号はお住まいの地域の相場と参考事例をご紹介させて頂くためにご入力頂いております。
  • HOME
  • ブログ
  • サンヨーホームズ【外壁塗装の前に知っておきたいポイント】お役立ち情報

サンヨーホームズ【外壁塗装の前に知っておきたいポイント】お役立ち情報

サンヨーホームズにお住まいの方で屋根外壁塗装工事をそろそろお考えの方へ、注意すべきポイントや特徴をご紹介していきます。見積もりを取る際や工事に関するポイントをこのページでご理解いただき安心して工事ができるようになっていただければと思います。


サンヨーホームズの外壁塗装 特徴その① 

2002年にクボタハウスを買収して設立されたサンヨーホームズ。その外壁材にはクボタの製品が良く使われています。現在外壁塗装をお考えの方の家にはおおむね12mmの窯業サイディングボードという外壁材が使われています。


サイディング サンヨーホームズ.JPG
これはクボタ製 セラステート12mmです。
 

繊維混入パーライトケイ酸カルシウム板というのが正式名称ですね。現在の新築住宅の外壁には14mm以上のサイディングが使われており12mmは現在製造されていません。建築基準法も変わりました。


サンヨーホームズの外壁塗装 特徴その②

こうしたサイディングボードに良く起こる現象がクラック(ひび割れ)ですね。ひびの幅が1mm以上ある大きなものからヘアークラックと呼ばれる細かなものまであります。
サンヨーホームズ クラック大.JPG
外壁ののサイディング、横幅前面に入ったクラック(ひび割れ)の状況です。
 
サンヨーホームズ ヘアクラック.JPG
こちらはヘアクラック。下に行くほどひび割れの幅が大きくなっています。
 

上記の写真のような現象は新築後5年ほどで発生しています。原因は様々ありますが鉄骨造である躯体の伸縮にサイディングが追随できなかったことが主因です。ステンレスビスで応急処置をしていますが外壁塗装のタイミングでしっかり直したいところですね。


サンヨーホームズの外壁塗装 特徴その③ 
クラックの直し方

一般的な工法ですとクラックの上からグラインダーなどを使ってあえてひび割れを大きくし幅5mm程以上までひび割れを削ります。そこへシーリング(コーキング)材を充填して補修する工法が一般的です。


サンヨーホームズ クラック補修.JPG
こんな感じに削ってシーリング処理をこの後行います。
 
しかしこの工法ですとひび割れは一応なくなりますが、外壁塗装をしても補修跡が目立ってしまい良し悪しです。
他にもボンドシリンダー工法、グラウト注入法などありますがどれも結果はほとんど同じです。
そこで当社ではクラック補修をして外壁塗装をしても跡がわからなくなる新しい工法を採用しています。これは企業秘密なので掲載はできません。ごめんなさい・・・。



サンヨーホームズの外壁塗装 特徴その④
コーキング(シーリング)

サイディングとサイディングの間のシーリング部分に定型パッキンが使われています。これは各社意見が分かれるところでもありますが状態が良ければ部分補修などで取り換えまでは必要なしとするか、10年後15年後を考えて高耐久なコーキングで打ち替えるか、となります。

サンヨーホームズ 定型パッキン.JPG
定型パッキン。地区15年以上たちますが状態が良いですね。
 

トヨタホームなどにも使われていますが定型パッキンにも種類がありパッキンの中に鉄芯が入っており武利に取ると外壁を傷める場合があるので注意が必要です。



サンヨーホームズの外壁塗装 特徴その⑤  
アルミが多用されている

高級住宅の証でしょうか。各所にアルミが使われています。下の写真は外壁最下部の「水切り」と呼ばれる部分ですがアルミで出来ています。(一般的にはガルバリウム鋼板が多い)

サンヨーホームズ 水切り.JPG
水切りの写真です。アルミなので基本的に塗装の必要はありません。
 
サンヨーホームズ ベランダ.JPG
こちらはベランダを下から見た写真。ここの幕板部分もアルミ製。
 

アルミ部分も塗装は可能ですが「タック」と言って触った時にベタベタした状態がずっと続いてしまうことがあるので無理して塗装する必要はないと思います。玄関やサッシ回りを通常塗装しないようにこうしたアルミ部分はそのままでコストを抑えていきましょう!


サンヨーホームズの外壁塗装 屋根

基本的にカラーベストというスレート系の屋根材が使用されています。これは塗装も可能ですが塗装では表面保護だけなので雨漏れを防ぐことはできません。カバー工法をお勧めします。

予算的にカバー工法は・・・、汚れているのできれいにしたい・・・という方には屋根塗装ですね。最近では高耐久の無機塗料も出てきましたので見積もりの際に塗料の種類を指定してみるのも良いと思います。



サンヨーホームズ 屋根.JPG
屋根カラーベストの写真
 

写真中央の板金部分を「差し棟」といって板金で包まれています。

通常は一本物で上から一気にかぶせてしまうことが多いですが丁寧な仕様になっています。

この部分はさび止めなどの下処理をして溶剤系の塗料で塗装する必要があります。



サンヨーホームズの外壁塗装 ‐まとめ‐

サンヨーホームズのグループ会社のサンヨーリフォームさんをはじめ様々なリフォーム店や塗装店で施工が可能です。上記のポイントを踏まえたうえでしっかりと改修、塗装してもらうことが大切ですね。
他のハウスメーカーや工務店の建物と異なる部分や、塗装しなくてもよいところ、しっかりとした補修が必要なところまで混在していますので、見積もりもどこをどう直しいくらかかるのかを細かく見ていく必要がある建物です。

なかなかお客様がこうした判断を的確に行うことは難しいともいますが100万円以上はかかる屋根外壁塗装工事。少し知識を蓄えていきましょう!
特に塗装で大丈夫です!!という業者は適切な直し方を知らないか、本当に塗装で大丈夫だと過信しているかのどちらかかと思います。

ポイントは建物を一通りお客様の目で確かめて気になるところをあらかじめ押さえておき、そこをどのように修繕してくれるのかを施工業者に確認してみましょう。

サンヨーホームズの屋根外壁塗装についてのお問い合わせはリフォームスタジオニシヤマまで。

https://www.nishiyama-jyusetsu.com/




屋根外壁塗装についてのお問い合わせはリフォームスタジオニシヤマまで

施工に関連する内容の記事はこちら

now loading
now loading
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム
外壁塗装 リフォーム

はじめにお読みください

ライン見積もり鑑定
area_bannar.jpg

欲しい情報が必ず見つかる検索窓




雑誌掲載されました!

605件

288件

47件

218件

252件

160件

求人のお知らせ


バナー2.jpg 友だち追加